手描き友禅工房 染名古屋帯 染袋帯 小紋 付下げ 訪問着 留袖 振袖 羽織コート 美しいキモノ掲載 昭和レトロ着物  着物通販
和装コート

 手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート


手描き友禅 和装コート   手描き友禅 和装コート  

手描き友禅 道行コート

「ロウケツ染め 梯子つなぎ模様」

生地: 正絹・精華ちりめん
地色: 鶯色地
季節: 無季節(夏以外)
作者: 腰原淳策
品番: No.1101
価格: 要お問い合せ
    ※現品在庫なし   ※オーダーメイド可能

>>この作品のご注文方法

>>この作品のお問い合せフォーム

電話: 0428-76-2836 (腰原きもの工房)


作品紹介
総手描きの柔らかさと品の良さがさりげなく目を惹く道行コートです。

熱く溶かした蝋を筆につけて丹念に描き上げています。 単純ではありますが全て一人の作家による手描きで非常に手間のかかる根の入る仕事です。

細かくひとつひとつ筆で描く為、どの部分をとっても、地色の潜りが微妙に違いひとつとして同じ線がありません。 型染めのように同じ調子がないので、仕立てると全体に立体感が手描きのぬくもりとして表われてきます。

このような総手描きのロウケツ染めは、現在ではめったに見ることののできない仕事で この道行きコートは手の込んだ昭和復刻作品をテーマに制作しました。

精華ちりめんの生地を落ち着きのある品の良い鶯色に染め上げました。


ろうけつ染めについて
熱く溶かした蝋を筆に付けて、水墨画のように描きます。 蝋で描いた部分は防染されるため、地色を染めた後に蝋を洗い落すと柄が白く浮かびあがります。 よって、白は顔料によるものではなく、生地本来の白です。

蝋の防染力は弱く、蝋の厚みが薄い部分には地色が淡く浸透します。 これを手描き友禅では「モグリ」といい、ロウケツ染めならではの柔らかい表現が特徴です。


おすすめコーデイネート&TPO
薄地~濃地の着物に合わせやすく、訪問着からお洒落着まで幅広くご着用いただけます。


ご寸法や生地・地色変更のご相談も承ります。
お仕立てや地色変更につきましてはご相談ください。 お誂え着物

手描き友禅 和装コート


道行コート

手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート

作品集一覧 手描き友禅

染名古屋帯  染袋帯  小紋  付下げ  訪問着  留袖  振袖  羽織コート  美しいキモノ掲載  昭和レトロ着物  着物通販

友禅工房へのお問い合せ 友禅工房への交通案内 友禅工房見学 お誂え着物 着物展示会 着物通販 友禅作家の着物ブログ 着物の豆知識 美しいキモノ掲載作品一覧 着物/帯の作品集 友禅制作の手順 友禅の由来について 友禅作家のご紹介 友禅工房のご紹介 腰原きもの工房
手描き友禅 腰原きもの工房手描き友禅 腰原きもの工房
トップページ | サイトマップ | 免責事項 | 特定商取引法 | お問い合わせフォーム | E-mail | 相互リンク