手描き友禅工房 染名古屋帯 染袋帯 小紋 付下げ 訪問着 留袖 振袖 羽織コート 美しいキモノ掲載 昭和レトロ着物  着物通販
和装コート

 手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート


手描き友禅 和装コート   手描き友禅 和装コート  

手描き友禅 道行着コート

「ロウケツ吹雪 ぼかし縞」

生地: 紋意匠・細縞地紋
地色: 抹茶地
季節: 無季節(夏以外)
作者: 腰原淳策
品番: No.1103
価格: 要お問い合せ
    ※現品在庫なし   ※オーダーメイド可能

>>この作品のご注文方法

>>この作品のお問い合せフォーム

電話: 0428-76-2836 (腰原きもの工房)


作品紹介
ロウケツ吹雪染めによる柔らかく品の良い印象の道中着コートです。

淡い水色・紅色・黄色の縞でぼかし染めした生地に 熱く溶かした蝋を吹雪状に吹きかけ、さらにその上から抹茶色で全体を染め上げています。

ロウケツ吹雪の奥から浮かび上がるぼんやりとした縞模様が、 手描き友禅ならではの色彩として表現されています。

ぼかし染めの縞模様にあわせて、紋意匠生地の細縞地紋を使用したこだわりの逸品です。


ロウケツ吹雪染めについて
熱く溶かした蝋を金属容器に入れ、人の息で吹き付けています。 全体にまんべんなく吹き付けるには、蝋の温度や呼吸を常に一定に保たなければなりません。

蝋が付着した部分は防染されるため、上色を染めた後に蝋を洗い落すと下色が浮かびあがります。

蝋の防染力は弱く、蝋の温度によっても生地への浸透率が変化します。ムラなく吹き付けるには熟練の技術が必要です。

蝋の部分に淡く地色が浸透することを「モグリ」といい、これがロウケツ染めならではの柔らかい表現になっています。


おすすめコーデイネート&TPO
薄地~濃地の着物に合わせやすく、訪問着からお洒落着まで幅広くご着用いただけます。


ご寸法や生地・地色変更のご相談も承ります。
お仕立てや地色変更につきましてはご相談ください。 お誂え着物

手描き友禅 和装コート


道行コート

手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート  手描き友禅 和装コート

作品集一覧 手描き友禅

染名古屋帯  染袋帯  小紋  付下げ  訪問着  留袖  振袖  羽織コート  美しいキモノ掲載  昭和レトロ着物  着物通販

友禅工房へのお問い合せ 友禅工房への交通案内 友禅工房見学 お誂え着物 着物展示会 着物通販 友禅作家の着物ブログ 着物の豆知識 美しいキモノ掲載作品一覧 着物/帯の作品集 友禅制作の手順 友禅の由来について 友禅作家のご紹介 友禅工房のご紹介 腰原きもの工房
手描き友禅 腰原きもの工房手描き友禅 腰原きもの工房
トップページ | サイトマップ | 免責事項 | 特定商取引法 | お問い合わせフォーム | E-mail | 相互リンク