手描き友禅工房

戦後の東京友禅と工房の歴史


友禅工房のご紹介 友禅作家のご紹介 着物 帯の作品集 着物展示会 友禅工房へのご訪問予約 お誂え着物 着物通販


第一章 >> 第二章 >> 第三章 >> 第四章


歴史話では淳策と英吾が語り手となり、
戦後の東京友禅に関する話題を交えながら六十年以上続く工房の歴史についてお話します。



第一章 工房創立者 腰原新一について     〜語り:淳策〜


手描き友禅 「腰原きもの工房」の初代創立者は小生の父、腰原新一です。
小生が物心ついた時を四、五歳と仮定して、つまり昭和二十六・七年頃には 父(新一)は既に東京友禅の模様師として沢山の仕事を抱え活躍して居りました。 模様師という言葉は今では馴染みも無く、知る人も少ない職業言葉となってしまいましたが、 今風に恰好良く言えば着物デザイナーの事です。 要するに文字通り着物や帯などの高級呉服に模様を描く仕事です。 この父の模様師の仕事についてはこれからも追々説明記述が出て来ますが、 まずは戦前の大正から昭和二十年終戦の父の生い立ちと生活について書いてみます。

父、新一は大正五年生まれで生家は日本橋本町で薬問屋を営んで居りました。 三人兄弟の真ん中で四歳違いの姉、一歳違いの妹が居り、腰原家の長男として産まれました。 何不自由ない暮らしのはずが、父の両親は大正七年にスペイン風邪により突然相次いで亡くなってしまいました。 ですから物心付いていた長女は別として、父とその妹は両親の記憶も殆ど無かった事だろうと思われます。
その後、親族が寄り合って相談の結果、 三人の子供達は三軒の親戚に分散して引き取られる事になりました。 姉と妹は女の子という事もあり比較的幸せに育てられたようですが、 父は男の子のため物心ついて成長する過程において、それなりに苦労があったようです。
家業が薬問屋だった為、それなりの財産もあったようですが それも大正十二年の関東大震災で、預けられた先の叔父さんも亡くなり、 自身も幼かった為、親の遺産の管理もどうなったか解らないまま正に没落家系となってしまった様です。

しかしながら、その後引き取られた腰原の親戚に現在の家業につながる東京友禅の糊師の家がありました。 父はそこで旧制中学まで出してもらい、その後は修行を兼ねてそこで働きながら、独学で学業と絵の勉強をしたようです。 もともと向学心、好奇心の強い人で、そのような苦労は苦労とも思わず様々な知識を身につけました。 立派な学歴こそ有りませんでしたが、父は博学で雑学の宝庫の様なユーモアたっぷりの面白い人でした。

父の修行した「糊師」の仕事とは東京友禅や手描き友禅の特徴ともいえる、 糯米(もちごめ)で作った防染糊で柄の輪郭(糸目)を描く仕事です。 糊を「先金」という金具のついた円錐形の渋紙の筒に入れ、 反物に描かれた下絵の上に細い線として絞り出して「糸目」という輪郭線を描く仕事です。 また、彩色後には模様の上に防染の「ふせ糊」を使ってベタ埋めしたりする仕事もします。 (その後、染師が引き染めをします。)

手描き友禅の仕事にあっては頂点には先に述べた「模様師」が居て、 注文主の意向に合わせて着物や帯の図柄や色など、全体的な構想を決めます。 そして、制作手順に従って抱えている下職さんに仕事を廻しながら作品を完成させて行きます。
主な下職さんには、「糊師」、「染め屋(引き染め)」、 仕上げ過程では「箔・金彩師」、「刺繍屋」さん等が有ります。
この様に多くの職人の手を経て一つの作品が出来上がる訳でありますが、 これらの職人さん達は飽くまで模様師さんの職方で言わば縁の下の力持ちで有り、 その作品は模様師の作品として世に出て行くのです。

若い頃から糊師の修行をした父はその腕も確かで、 仕事を頼みに来る模様師さんも、本来なら、自分で仮絵羽縫いした反物に下絵を描き、 父に持ち込むはずなのですが、、「松」とか「梅」とか題材を告げるだけで父は仕事をしたそうです。

これらの話は小生は全て母から聞いた話ですが父からは亡くなる迄仕事の話や、
自慢話、苦労話、戦争の話などは一切聞かされた事は有りませんでした。

>>第二章へつづく。


>> 第二章 創成期 腰原新一と戦後の東京友禅  語り:淳策(二代目)
>> 第三章 友禅作家 腰原淳策について 昭和38年〜昭和53年  語り:英吾(三代目)
>> 第四章 腰原きもの工房 花小金井南町時代 昭和53年〜平成6年  語り:英吾(三代目)


友禅工房へのお問い合せ 友禅工房への交通案内 友禅工房見学 お誂え着物 着物展示会 着物通販 友禅作家の着物ブログ 着物の豆知識 美しいキモノ掲載作品一覧 着物/帯の作品集 友禅制作の手順 友禅の由来について 友禅作家のご紹介 友禅工房のご紹介 腰原きもの工房
手描き友禅 腰原きもの工房手描き友禅 腰原きもの工房

トップページ | サイトマップ | 免責事項 | 特定商取引法 | お問い合わせフォーム | E-mail | 相互リンク