手描き友禅 腰原きもの工房

HOME作品集 > 訪問着「芝に蝶」

手描き友禅 訪問着「芝に蝶」

手描き友禅 訪問着「芝に蝶」

手描き友禅 訪問着「芝に蝶」

生地:紋意匠

地色:濃紺地

作者:腰原英吾

所蔵:歴史資料館 青梅「津雲邸」

工房価格:非公開

作品番号:H03

※端末画面によって、色調表示に現物との微妙な違いがございます。

手描き友禅 訪問着「芝に蝶」 拡大

この訪問着は青梅の歴史資料館「津雲邸」の所蔵品としてお誂え制作した作品です。

津雲邸は昭和初期に京都の宮大工を呼び寄せ、青梅の職人との協働により建築された文化財価値の高い建物です。

津雲家の家紋が「対い蝶(むかいちょう)」であることから、建物の欄間には技巧をこらした蝶の装飾が多くみられます。

この訪問着も蝶にちなんだ作品となるように描かせていただきました。

色彩豊かな蝶々の仕上げには焼箔を押してあります。

津雲邸と当工房の所在地である青梅。

地色はこっくりとした濃紺地の高級感ある「青梅ブルー」に染め上げました。

青梅ブルー

歴史資料館「津雲邸」公式HP

※期間限定の企画展では文化財価値の非常に高い雛人形のコレクションをはじめ、伝統工芸品、美術品が展示されています。

筆アイコン

訪問着のお誂え制作(オーダーメイド)について

お客様のご要望をお伺いして柄や地色、生地やご寸法、紋の有無など、大まかな方向性を考慮し、お見積りをご提案させていただきます。

お見積りをご確認後、正式にご注文をご依頼いただきましてから図案制作~本制作に入ります。

詳しいご相談の際には展示会や工房へご来訪いただき、ご着用になられるご本人様に一度お会いできましたら幸いでございます。

ご多忙やご遠方によりお会いすることが困難な場合は、メールや電話にてご相談承らせていただきます。

正式なご注文から納品までに掛かる期間はおおよそ3ヵ月~4ヶ月ほどでございます。(※この作品を参考とした場合)

特にお急ぎのご注文の際には制作スケジュールを調整いたします。どうぞご相談ください。

訪問着に合わせる袋帯や草履バック・帯締め帯揚げなど、ご着用時に必要な一揃えセットもご要望に応じてご用意いたします。

筆アイコン

お問合せ

訪問着のお誂えやご購入に関する詳しいお問合わせは訪問着お問合せフォームをご利用ください。

この作品についてのお問合せをご希望の場合は、フォーム内の該当箇所に作品番号:H03「芝に蝶」とご記入ください。

別柄によるお誂えのお問合せも同フォームからご利用いただけます。

お電話からのお問合せも承っております。0428―76―2836(腰原きもの工房)