手描き友禅 腰原きもの工房

HOME作品集 > 小紋 「八重桜」

手描き蝋纈ろうけち小紋 「八重桜」

手描き蝋纈小紋 「八重桜」

手描き蝋纈小紋 「八重桜」

生地:紋意匠

地色:桜色虹ぼかし

作者:腰原信子

所蔵:個人蔵

工房価格:個人所蔵品につき非公開

小紋「八重桜」お問合せフォーム

※端末画面により、写真と現物に誤差が生じる場合がございます。

手描き蝋纈小紋 「八重桜」 拡大

手描きの蝋纈染め(ロウケツ染め)で制作した

八重桜の総柄小紋です。

この手描き蝋纈染めは熱く液体状に溶かした蝋を専用の絵筆につけ、

一枚一枚丁寧に花びらを描いてあります。

蝋の配合と温度によって生地への浸透力と防染力が変わるため、

豊富な経験と高度な技術が必要です。

生地全体に溶かした蝋を霧状に吹き付けているため、

地色は虹のような色彩が浮かび上がる桜色です。

コーディネートは洒落帯がおすすめです。

八重桜を描いているので春がお勧めですが、

抽象的に描いた柄ですので3シーズンお召しいただけます。

筆アイコン

お誂えご注文について

この作品を参考にしたお誂え制作をご希望の方は

小紋「八重桜」お問合せフォーム

からお問合せください。

お電話からのお問合せも承っております。

0428―76―2836(腰原きもの工房)

お客様のご要望をお伺いして柄や地色、生地やご寸法、

紋の有無など、大まかな方向性を考慮し、

お見積りをご提案させていただきます。

虹ぼかしや蝋纈吹雪染めによる色彩のみで表現した

無地柄なども制作いたします。

お見積りをご確認後、ご了承いただき図案制作に入ります。

正式なご注文から納品までに掛かる期間は

おおよそ3ヵ月ほどでございます。(※この作品を参考とした場合)

特にお急ぎのご注文の際には制作スケジュールを調整いたします。

どうぞご相談ください。

お誂え制作の流れや詳細につきましては、

お誂え をご覧ください。