手描き友禅 腰原きもの工房

HOME工房直販 > 染帯 「秋の扇面」

手描き友禅 染名古屋帯「秋の扇面」秋帯

手描き友禅 染名古屋帯「秋の扇面」

手描き友禅 染名古屋帯「秋の扇面」

生地:市松縞紋意匠

地色:古代紫地

作者:腰原信子

「美しいキモノ」2022年秋号 p.103掲載

在庫:有り(未仕立て品)

工房価格:¥179,000(税込)

参考上代価格:¥245,300(本体価格・税込)

※お仕立て費用別料金

手描き友禅 染名古屋帯「秋の扇面」 お太鼓

手描き友禅の染名古屋帯です。

扇面に「観世水紅葉」「菊と熊笹」を描いた秋の洒落帯です。

お太鼓いっぱいに描かれた扇面が

遠くからも目を惹く印象です。

手描き友禅 染名古屋帯「秋の扇面」 拡大

洒落た市松縞の紋意匠を

こっくりとした古代紫地に染め上げました。

細やかなぼかしによる柄の表現も秀逸な一品です。

ご着用は早秋9月~晩秋11月がお勧めです。

前柄は右手、左手ともに横幅約44cmに渡って贅沢に描いてあります。

関東締め、関西締めどちらでもお締めいただけます。

手描き友禅 染名古屋帯「秋の扇面」 前柄

帯が映えるシンプルなコーディネートで紬系や縞小紋、

江戸小紋、無地系の着物にお勧めです。

ご年代幅広くお締めいただける夏帯です。

※端末画面により、写真と現物に誤差が生じる場合がございます。

筆アイコン

現品寸法について

普通寸法です。下記の範囲で調整可能です。

◎お太鼓の中心から前柄中心までの長さ

約2尺6寸3分(約99.62cm)

◎前柄の中心から手先までの長さ

~5尺3寸5分まで(~約202.6cm)

◎お太鼓巾

8寸0分~8寸2分(30.3cm~31cm)

◎前巾

4寸2分~4寸3分(15.9cm~16.3cm)

◎総丈

~9尺7寸8分まで(~約370.4cm)

※サイズ変更による新品お誂えご注文をご希望の際は

どうぞお気軽にご相談ください。

蟹アイコン

お仕立て費用について

お仕立て費用は別料金となります。

国内の帯専門和裁士による手縫い仕立てです。

普通名古屋仕立て・・・¥13,000(税込)

開き名古屋(おそめ仕立て)・・・¥15,000(税込)

付け帯(※名古屋)・・・¥15,000(税込)

筆アイコン

現品のご確認やご注文について

染名古屋帯「秋の扇面」お問合せフォーム からお問合せください。

この作品を参考にしたお誂え制作のお問合せにもご利用ください。

※地色・生地・寸法変更によるお誂え制作も承ります。

お電話からのお問合せも承っております。

0428―76―2836(腰原きもの工房)

お支払い方法について

その他、別柄でのお誂え制作につきましては

お誂え をご覧ください。